検索
  • yamadaiboys2021

20210424-泉州大会ベスト8

最終更新: 4月27日

3回戦 vs 大阪堀江B


泉州大会3回戦

2-1のリードで迎えた5回、ここまで好投を続けてきた先発の前山がリズムを崩します。安打とエラーなどで1アウト二塁三塁にされると、ワイルドピッチと連打で同点とされ、なおも1アウト二塁三塁のところで降板となる。後を任された伊藤はピンチのなか2アウトとするが、相手の4番打者に2点タイムリーを浴びてこの回一挙4点と逆転される。

それでも粘る選手たちは1点差まで追い上げ迎えた最終回、1アウトから四球と加川の安打でチャンスを作ると、続く田所が右中間を破るタイムリーで同点に追いついた。なおも満塁とし、一打サヨナラのチャンスに山川が打ち返した打球はセカンドへのタイムリーとなり試合を決めた。あきらめない気持ちが伝わるナイスゲームでベスト8進出!


大阪堀江B 0010400 5

大阪山直B 1010112× 6

前山・伊藤ー烏山



準々決勝 vs 住吉B


泉州大会準々決勝、相手は前年度優勝の住吉ボーイズ。

試合が動いたのは3回、先頭の谷が右中間を破る2塁打で出塁すると、続く烏山も安打でつなぎノーアウト一塁三塁のチャンスで4番大石。きっちりレフトへの犠牲フライで1点を先制すると、なおも1アウト二塁とし加川、田所の連打で2点目を追加した。先発を任された伊藤は得点を許さないナイスピッチングでしたが、途中交代した投手陣がリードを守り切れず準々決勝敗退となった。



 住吉B  0000023 5

大阪山直B 0020000 2

伊藤・信貴・大石ー烏山




いつもサポートしている保護者に涙する場面もあり、良い大会でした。

25日以降、コロナの影響で自粛をさせられる選手たちですが、今できることに切り替えて努力していこう⚾️⚾️⚾️



212回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示